読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尾鷲市天満荘 松井さんのこと

応援者

地球交響曲第8番の自主上映会の主催を考え始めた当初、会場を考えた時、3つの会場に
絞っていました。

紀北町の2つの公民館と熊野古道センター

 

熊野古道センターには、唯一、プロジェクターとDVDの機材があり、会場をここにしようと
傾きかけていました。

この頃、東紀州で協力者がまだいませんでした。

それで、尾鷲市内で地球交響曲をリサーチしましたが、どなたも知りませんでした。

 

 

リサーチしていた中で唯一、知っているとおっしゃったのが、松井まつみさんでした。

過去に地球交響曲をこの地方でしようと思った方がいらっしゃって、相談されたそうです。

 

 まつみさんの旦那さんの松井勝嘉さんに、ご好意で天満荘から駅まで車で送っていただきながら、
いろいろなお話をしていただきました。 

お二人の人柄に触れながら、実現できるようがんばろうと思ったものです。

 

松井まつみさんとの出会いは、一人で尾鷲入りして、尾鷲観光物産協会さんに立ち寄ったときに
ガイドとしていらっしゃって、知り合いになりました。

 

最近、H28.8.30の中日新聞の「この人」という欄に松井まつみさんが載ったことについてと、 
地球交響曲第8番の自主上映会の進行状況を入れて松井さんにお手紙を出しました。

お忙しい方なのにご返事をいただきました。

この新聞記事はとても反響があって、いろいろと問合せや連絡があったそうです。

 

そして、先日もお電話でお話したところ、地球交響曲第8番自主上映の準備が進んでいること、
紀州で協力者が出来たことを、大変喜んでいただきました。

 

会場や開催日が決まるまで大変だったけど、松井さんをはじめ、色々な方が暖かく見守っている、
応援されていると、いつも感じることができたから、がんばろうと思うことができたのだと
思います。 

 

↓ 天満浦百人会さんのホームページです

 http://tenmaura.org/index.html